null
日本製紙クレインズ
null
null
ゲームレポート
null
2007-08アジアリーグ
日本製紙クレインズ 王子製紙
日本製紙クレインズ4 4王子製紙

レギュラーリーグGAME02
DATE:9月24日(月) 14:00〜 PLACE:苫小牧白鳥アイスアリーナ SCORE:得点結果はこちら>>

試合総評
 開幕戦でまさかの完封負けを喫したクレインズ。第2戦は敵地・苫小牧に乗り込んでの王子戦だ。試合開始早々から動きの良いクレインズは2分12秒、この日体調不良で欠場した伊藤(賢)主将に代わり、キャプテンマークをつけた山野が抜け出し相手GKの動きを良く見て冷静にシュート。これが見事に決まって先制する。その後1点を返されるも11分32秒には三谷のゴールで再び1点リード。そして、王子のペナルティーでクレインズにパワープレーのチャンスが訪れる。だが、逆に一瞬の隙を突かれて失点を喫し、2対2の同点に追いつかれる。そして16分28秒、16分48秒と守りを崩され連続失点で2対4と逆転されてしまう。嫌なムードで第1ピリオドを終えたクレインズだったが第2ピリオド以降、GK石川を中心に全員で守り得点を与えず、逆に第2ピリオドに西脇が、第3ピリオドには飯村がそれぞれ得点して同点に追いつき、勝負は5分間の延長戦へ。延長戦に入ってもお互い譲らず無得点でそのまま4対4の引き分けで試合終了。クレインズは初勝利こそなりませんでしたが勝点1を獲得しました。
null
photo
先取点を挙げた山野。欠場した伊藤賢に代わりゲームキャプテンを務めた。
null photo
王子ゴール前での激しい攻防。2点目を挙げた三谷がゴールを襲う。

frameトップへ一覧に戻るframe
null (C) COPYRIGHT NIPPON PAPER INDUSTRIES. ALL RIGHTS RESERVED.
null