null
日本製紙クレインズ
null
null
ゲームレポート
null
2007-08アジアリーグ
日本製紙クレインズ 中国シャークス
日本製紙クレインズ7 3中国シャークス

レギュラーリーグGAME24
DATE:1月8日(火) 19:00〜 PLACE:北京世紀星スポーツセンター SCORE:得点結果はこちら>>

試合総評
 前節、東京でSEIBUプリンスラビッツ相手に1勝1敗と、負傷者を抱えながらも健闘したクレインズは長期遠征の最終戦、北京で中国シャークスと対戦した。
 先制したのはクレインズ。第1ピリオド5分過ぎにFW#20三谷のシュートでシャークスゴールをこじ開けると、14分過ぎにはDF#34原武が続いた。第2ピリオドに入ると再び三谷、DF#22小林、FW24飯塚がゴールを決め、5−0と早くも圧勝ムードに。しかし、第3ピリオド開始早々、立て続けに2点を奪われてしまう。16分過ぎからFW#10山野、FW#27石黒がゴールを挙げるも、試合終了前にはシャークスに再びゴールを許すなど、詰めの甘さを見せた。
 負傷者や体調不良者が続出するなど、チーム状態は決して良くはない。が、レギュラーリーグも残すところあと6戦である。レギュラーリーグ終了後には全日本選手権、プレーオフとさらに厳しい戦いが待ち受けている。この終盤戦を何とか乗り切ってもらいたい。がんばれ!クレインズ!

null

frameトップへ一覧に戻るframe
null (C) COPYRIGHT NIPPON PAPER INDUSTRIES. ALL RIGHTS RESERVED.
null