null
日本製紙クレインズ
null
null
ゲームレポート
null
2008-09アジアリーグ
日本製紙クレインズ アニャンハルラ
日本製紙クレインズ4 2アニャンハルラ

プレシーズンゲーム アニャンカップ2008
DATE:9月4日(木) 19:00〜 PLACE:安養アイスアリーナ SCORE:得点結果はこちら>>

試合総評
 王座奪還に燃えるクレインズ! いよいよ新チームでの初戦がフェイスオフ!
 試合前はリラックスしていたが、試合開始とともに選手達の目が変わる。開始直後から徐々にペースをつかんだクレインズはまず第1ピリオド12分のパワープレーでFW#11西脇、FW#20三谷とつながったパックをDF#7ディックが押し込み、先制する。直後の13分にもオフェンスゾーンでDF#33鬼頭、FW#19佐藤(博)とつなぎ、最後はFW#14佐藤(匡)がネットを揺らし、2点目。さらに終了間際の19分、今度は佐藤(匡)が佐藤(博)につなぎ、3点目。第1ピリオドで3-0とリードを奪う幸先の良いスタート。
 第2ピリオドも開始から攻め込むが、なかなかゴールが奪えず、5分にディフェンスゾーンでのミスから失点を許すと、試合は徐々にハルラペースとなり、攻め込まれる場面が目立ち始めた。しかし、13分の5対3のパワープレーでクリアパックを奪った新加入DF#28ティリーが豪快なスラップショットを相手GKの肩口に突き刺し、4-1と再び3点差とすると、GK#61石川の好セーブにも救われ、4-1で第2ピリオドが終了した。
 第3ピリオドは開始からピンチが続き、7分に失点して4-2と詰め寄られるが、その後は守護神・石川を中心にチーム一丸で守りきり、4-2で今シーズン初戦に勝利した。

null

frameトップへ一覧に戻るframe
null (C) COPYRIGHT NIPPON PAPER INDUSTRIES. ALL RIGHTS RESERVED.
null