null
日本製紙クレインズ

試合結果

第82回全日本選手権大会

クレインズ 6 - 2 明治大学

2014年12月 5日

試合結果

TEAM 1P 2P 3P OT GWS TO
1 4 1 6
シュート数 12 8 12 32
明治大学 0 0 2 2
シュート数 4 4 8 16

クレインズ得点経過

@11.西脇(21.C・ワイズマン)
A3.伊藤(18.重野、13.C・イエローホーン)
B21.C・ワイズマン
C30.春田(19.佐藤、9.高木)
D11.西脇(21.C・ワイズマン、55.秋本)
E18.重野(11.西脇、13.C・イエローホーン)

試合内容

全日本選手権が新横浜スケートセンターで始まる。クレインズの初戦の相手は明治大学。立ち上がりからクレインズが攻める展開となる。11分にFW#11西脇がパスカットからチャンスを作り、GK肩口を抜き先制する。その後もクレインズが攻め続けたが、追加点は奪えず、第1ピリオド終了。第2ピリオドもクレインズが攻め込む展開に。パワープレーでFW#18重野からのパスをDF#3伊藤があわせて2点目を奪うと、8分にはFW#21ワイズマンのパスが相手選手の足に当たり、そのままゴールとなり、3点差。13分にはFW#30春田がリバウンドを押し込みスコアは4−0に。更に19分にはFW#11西脇が決めて5−0として、第2ピリオドを終える。第3ピリオド開始5分、相手のカウンターからミドルシュートを決められ、5−1となる。しかし直後にFW#18重野がリバウンドを決め、6−1とし再び5点差。だが16分に相手のシュートが味方に当たり角度が変わる不運な失点があり6−2となるが、試合はそのまま終了し、クレインズが6−2で勝利し、準決勝進出を決めた。

frameトップへframe
null (C) COPYRIGHT NIPPON PAPER INDUSTRIES. ALL RIGHTS RESERVED.
null