null
日本製紙クレインズ

試合結果

第82回全日本選手権大会

クレインズ 3 - 6 アイスバックス

2014年12月 6日

試合結果

TEAM 1P 2P 3P OT GWS TO
1 0 2 3
シュート数 9 11 15 35
栃木日光アイスバックス 2 2 2 6
シュート数 14 10 7 31

クレインズ得点経過

@11.西脇(9.高木、21.C・ワイズマン)
A47.久保(18.重野、13.C・イエローホーン)
B47.久保(18.重野、23.大澤)

試合内容

アイスバックスとの準決勝、立ち上がりからアイスバックスのスピードに押され気味の展開となり、9分にカウンターから失点してしまう。更に14分、キルプレーで失点して0−2の2点差とされる。しかし、直後にFW#9木からのパスをFW#11西脇が冷静に決め、1点差とした。第2ピリオドは反則も多く、クレインズが守る場面が多く6分にはキルプレーで失点し、11分にはカウンターから失点し、1−4とされる。焦りが見えるクレインズは無理な攻め出しが見られ、ターンオーバーからカウンターを受ける場面が多く、厳しいピリオドとなった。第3ピリオド6分、3点ビハインドのクレインズはFW#47久保が決めて2−4の2点差に迫ると、クレインズのペースになりかけたが、反則でキルプレーを迎えると、ここでも失点してしまい再び3点差とされた。6人攻撃で、なんとかFW#47久保が決めて2点差に迫ったが、逆にエンプティゴールを決められ、2−6で敗れ決勝進出を逃した。

frameトップへframe
null (C) COPYRIGHT NIPPON PAPER INDUSTRIES. ALL RIGHTS RESERVED.
null