null
日本製紙クレインズ

試合結果

アジアリーグアイスホッケー2014-2015 レギュラーリーグ

クレインズ 2 - 4 アイスバックス

2014年12月20日

試合結果

TEAM 1P 2P 3P OT GWS TO
1 0 1 2
シュート数 8 7 10 25
栃木日光アイスバックス 1 2 1 4
シュート数 9 8 2 19

クレインズ得点経過

@11.西脇(9.高木、55.秋本)
A3.伊藤(26.羽пA18.重野)

試合内容

アイスバックス第5戦は、第1ピリオド9分、FW#9木からのパスをFW#11西脇が豪快に振りぬき、クレインズが先制する。しかし、2分後相手のカウンターから失点し1−1の同点に追いつかれる。第2ピリオド5分、クレインズはキルプレーでリバウンドを叩かれて失点すると、11分にもキルプレーで失点し、スコアは1−3と2点のビハインドとなる。第3ピリオドは序盤からクレインズが攻勢をかけるも、なかなか得点には至らなかったが、12分にDF#3伊藤がパワープレーのチャンスにGKの肩口を抜くシュートで1点差に迫り、追い上げムードになったかと思われたが、16分にロングシュートを決められ、2−4の2点差とされてしまう。その後、クレインズは6人攻撃を掛けるも得点は奪えず2−4で敗れた。

コメント

【竹内監督】
先制点こそ挙げたがターンオーバーが多く相手のリズムになり常に先手を取られた。明日はより積極的にそしてスマートに戦いたいと思う。
【FW#19佐藤キャプテン】
今日の試合は自分達のプレーが出来ないで終わってしまった。なかなか得点する事ができず、キルプレーで失点し、試合の流れを相手に握られたまま取り戻せなかった。明日は自分達のプレーをしっかりして、結果を出したい。
frameトップへframe
null (C) COPYRIGHT NIPPON PAPER INDUSTRIES. ALL RIGHTS RESERVED.
null