null
日本製紙クレインズ

試合結果

アジアリーグアイスホッケー2014-2015 レギュラーリーグ

クレインズ 2 - 6 サンム

2015年1月14日

試合結果

TEAM 1P 2P 3P OT GWS TO
1 0 1 2
シュート数 15 13 11 39
デミョンサンム 2 0 4 6
シュート数 8 4 14 26

クレインズ得点経過

@18.重野(13.C・イエローホーン、9.高木)
A9.高木(10.ソンウジェ、4.坂田)

試合内容

試合の立ち上がりからクレインズがやや優勢の展開。得点チャンスもあり、試合のペースを握ったか思えたが、13分にカウンターからピンチを招き一旦は防いだが、リバウンドを拾われて先制を許す。更に16分、反則で一人少ないキルプレーで失点してしまう。だがクレインズも18分にFW#13イエローホーンのシュートリバウンドをFW#18重野が決めて、1点差で第1ピリオドを終えた。第2ピリオドもクレインズが優勢に試合を進めるが得点には至らず、スコアは動かないまま第3ピリオドを迎える。第3ピリオド1分、相手の速攻にマークが追いつかず、フリーで叩かれ1−3の2点差とされると、4分にはロングシュートが相手に当たって角度が変わる不運なゴールで、1−4とされる。更に13分にはターンオーバーから速攻をかけられ失点し、スコアは1−5の4点差となり試合が決した。終盤なんとか1点は返したが、最終的に2−6で敗れ2連敗となる。

コメント

【竹内監督】
前半のスコアリングチャンスで得点が取れず、攻撃ばかりに意識がいき、大事な守りを疎かにしてしまった。ひとりひとりがやるべき仕事をこなせていなかった。久々のホームゲームで勝利できなく申し訳ない。
【FW#19佐藤キャプテン】
今日の試合は前半は良い流れで進んだが得点はできず、逆に守りのミスから失点した。そこからは自分達のプレーを出来ずに負けた。守備面の再確認をして明日の試合に臨みたい。
frameトップへframe
null (C) COPYRIGHT NIPPON PAPER INDUSTRIES. ALL RIGHTS RESERVED.
null