null
日本製紙クレインズ

試合結果

アジアリーグアイスホッケー2014-2015 レギュラーリーグ

クレインズ 3 - 7 フリーブレイズ

2015年2月22日

試合結果

TEAM 1P 2P 3P OT GWS TO
1 1 1 3
シュート数 7 6 9 22
東北フリーブレイズ 2 2 3 7
シュート数 14 12 12 38

クレインズ得点経過

@47.久保(19.佐藤、36.高見)
A13.C・イエローホーン(3.伊藤、11.西脇)
B47.久保(13.C・イエローホーン、55.秋本)

試合内容

レギュラーリーグ最終戦、立ち上がりから相手に攻め込まれる展開となり、8分に先制を許してしまう。さらに14分にも失点し2点差とされ第1ピリオドが終わるかと思われたが、残り5秒でFW#13イエローホーンからパスを受けたFW#47久保がGKをかわしてゴールを決め1点差で第1ピリオドを終えた。第2ピリオド6分、反則明けでペナルティボックスから出てきたFW#13イエローホーンにFW#11西脇がロングパスを通すと、FW#13イエローホーンがGKとの1対1を冷静に流し込みクレインズが2−2の同点に追いつく。しかし12分、16分と連続で失点してしまい、4−2とされて第2ピリオドを終えた。第3ピリオドも押され気味の展開となると、10分と14分に失点し4点差に。15分にFW#47久保が1点を返すが、19分に1点を失い、最終的に3−7のスコアで敗れシーズン最終戦を終えた。

コメント

【竹内監督】
今日のゲームが2014‐15シーズンの最終戦であったので、ファンの皆さまには勝ちゲームをお見せしたかったが、モチベーションが無かった今日のゲームをコントロールするのは非常に難しかった。ただただ、1シーズン応援してくれたファンの皆さまに心よりの感謝を伝えたい。
【FW#19佐藤キャプテン】
ホーム最後の試合で自分達のプレーをすることが出来なかった。プレーオフ進出を逃し、最悪の形でシーズンを終えてしまった。シーズンを通して自分達のホッケーを出来なかったのが非常に悔やまれる。
frameトップへframe
null (C) COPYRIGHT NIPPON PAPER INDUSTRIES. ALL RIGHTS RESERVED.
null