null
日本製紙クレインズ

試合結果

アジアリーグアイスホッケー2015-2016 レギュラーリーグ

クレインズ 1 - 3 イーグルス

2015年12月12日

試合結果

TEAM 1P 2P 3P OT GWS TO
1 0 0 1
シュート数 10 9 12 31
王子イーグルス 1 0 2 3
シュート数 10 13 12 35

クレインズ得点経過

@30.春田(19.佐藤、3.伊藤)

試合内容

ホーム釧路での王子イーグルス2連戦、試合開始2分、クレインズが自陣でパスカットされその流れから失点してしまう。その後は中盤での展開が多く、互いに慎重なプレーが目立つが、17分にクレインズの速攻から佐藤が放ったシュートリバウンドをFW#30春田が押し込んでクレインズが同点に追いつく。第2ピリオドは双方共に守りを意識したプレーが目立ち、互いにスコアリングチャンスを作ることができない。ピリオド後半にやや相手のペースになるもスコアは動かず第2ピリオドを終える。第3ピリオド44秒、1人少ないキルプレーで失点し再びリードを許してしまう。追いつきたいクレインズだが、なかなかチャンスを作れないまま時間が過ぎていく。更に10分にもカウンターから失点し2点差とされてしまう。その後、チャンスはあったが決めることは出来ず、6人攻撃も実らず1-3のスコアで敗れた。

コメント

【竹内監督】
相手の早いフォアチェックに全く対応できず流れを持ってくる事ができなかった。そんな流れでも我慢の戦いをしていれば良かったのだが、自分達からミスを重ね自滅した。明日は運動量を上げて、必ず勝ちに行く。
【FW#19佐藤キャプテン】
王子との対戦は接戦になることが多く、今日も我慢比べような展開だったが、最後のところで相手の気持ちの方が強かった。明日の試合は相手より気持ちでも負けないように最後まで我慢強く戦いたい。

PHOTO

frameトップへframe
null (C) COPYRIGHT NIPPON PAPER INDUSTRIES. ALL RIGHTS RESERVED.
null