null
日本製紙クレインズ

試合結果

日本製紙クレインズ 2−5 サハリンアイスホッケーチーム

2016年10月24日

試合結果

TEAM 1P 2P 3P OT GWS TO
0 1 1 2
シュート数 14 9 12 35
サハリンアイスホッケーチーム 2 2 1 5
シュート数 13 10 6 29

クレインズ得点経過

@#10.大津(#9.木 #91.中島)
A#91.中島(#77.梁取 #10.大津)

コメント

<竹内監督>
試合開始はサハリンのスピードについていけず、早い時間帯の連続失点で主導権を渡してしまった。
中盤以降はビッグチャンスもあったが決定力に欠き、流れを持ってこれなかった。
明日はいい守りからロースコアで勝てるような試合にしたい。



<梁取選手>
中国からサハリンに入りスピード感についていけなかった。
2ピリ中盤以降はいいホッケーができたと思うが、すでに遅かった。自分たちがプレースピード、ホッケーIQを上げていかないと互角には戦えないことがわかったので、その部分を意識して明日戦いたい。


frameトップへframe
null (C) COPYRIGHT NIPPON PAPER INDUSTRIES. ALL RIGHTS RESERVED.
null