null
日本製紙クレインズ

試合結果

日本製紙クレインズ 11−0 チャイナドラゴン

2017年1月 8日

試合結果

TEAM 1P 2P 3P OT GWS TO
3 5 3 11
シュート数 27 16 20 63
チャイナドラゴン 0 0 0 0
シュート数 3 11 4 18

クレインズ得点経過

@#17.ウォルター(#26.羽п@#36.見)
A#91.中島(#48.上野 #4.坂田)
B#18.重野(#28.ラベッキオ #92.池田)
C#10.大津(#77.梁取 #48.上野)
D#17.ウォルター(#55.ボラー #9.木)
E#47.久保(#8.入倉 #5.蛯名)
F#9.木(#26.羽п@#55.ボラー)
G#10.大津(#77.梁取)
H#91.中島(#10.大津 #48.上野)
I#48.上野(#10.大津 #91.中島)
J#48.上野(#17.ウォルター #55.ボラー)

コメント

<竹内監督>
今日の試合はベテランから若手まで非常にエネルギッシュでスマートなプレーをしていた。自ゾーンを早く出る、相手ゾーンではシュートで終わるというシンプルなプレーを60分間集中できていた。また、大量点を奪いながらも、0点に抑えられた事は大きな収穫であった。次戦ドラゴンとの最終戦はもう一度気を引き締めて戦いたい。








<梁取選手>
まず勝利できた事にほっとしている。チームは3連勝を目指している中での2戦目は厳しい戦いになると思い、誰もが緊張感を持って挑めた。結果は大差で勝てたが次戦また勝利できるよう努力したい。



<井上選手>
レギュラーリーグ上位を目指すにあたり、負けられない3連戦のまずは2つを獲れて良かったです。今日は序盤から攻撃陣が効果的に得点をしてくれたので大差で勝利する事が出来ました。守りの意識も高く相手にチャンスを与えない試合ができたと思います。今シーズン自身2度目の完封勝利も嬉しく思います。3連勝出来るように気持ちを引き締めて火曜日の試合に挑みたいと思います
frameトップへframe
null (C) COPYRIGHT NIPPON PAPER INDUSTRIES. ALL RIGHTS RESERVED.
null