null
日本製紙クレインズ
null
null
インフォメーション

チーム情報

5月27日(月)クレインズ合宿所にて記者会見を行い、新体制を発表 2013年5月30日

 FW#17飯村選手、FW#1今村選手が引退し、東洋大学から春田選手が加入します。
また、DF#2外崎選手が新キャプテンとなり、スタッフでは重野副部長が部長兼総監督に就任、佐々木監督が留任、竹内コーチ・中島谷コーチが退任となり、新たに外国人コーチを招聘する予定となっています。

<退部者>

FW#17飯村選手 【FW#17飯村選手コメント】
クレインズにはアジアリーグ2年目の僕に声をかけていただき、アジアリーグ2回、全日本選手権では4回の優勝を経験し、人生にとっても大きな財産となる経験をさせて頂きました。
日本製紙の関係者の皆様、体のケアをして頂いたトレーナー笹森・大高両トレーナー、用具マネージャーの小山内さんに感謝しております。
つるっ子メンバーをはじめ、全国のファンの皆様には最高の環境で試合をさせて頂きましたが、今年のプレーオフセミファイナルでは悔しい結果に終わってしまい残念です。
今後については、まだアイスホッケーを続けて行きたいと思っています。7シーズンありがとうございました。


FW#1今村選手 【FW#1今村選手コメント】
6年間の在籍期間でアジアリーグの優勝1回、全日本選手権においては3連覇という大変貴重な経験をさせて頂きました。3歳からアイスホッケーを始め、今日まで25年間アイスホッケー中心の生活を送ってきましたが、その中で色々なことを学び経験し、たくさんのかけがえの無い仲間と出会うことが出来ました。自分自身まだまだホッケーを続けたい気持ちもありましたが、色々な方々からアドバイスを頂き、家族とも相談し、最終的には自分で判断して第二の人生をスタートさせることになりました。今後は一社会人として大きく成長していけるように日々努力していきたいと思います。
最後になりますが、25年間サポートし続けてくれた両親と家族、応援して頂いたファンの皆様、
ご支援頂いたアイスホッケー関係者の皆様、そして日本製紙クレインズの皆様に感謝申し上げます。

(左)今村選手(右)飯村選手
(左)今村選手(右)飯村選手


<新入団選手>

【新人 春田選手コメント】
自分のプレーの長所はゴール前での嗅覚です。ポジショニングでしっかり得点に絡めるようになりたいです。大学より格段にプレースピードの高いアジアリーグですが、意識して練習をし、1年目から活躍できるようにしたいです。小さな頃から憧れていた選手がたくさん居るチームなので、その場でプレーできることを感謝しながらクレインズを強くしていきたいです。よろしくお願いします。


新人 春田選手
新人 春田選手

frameトップへ一覧に戻るframe
null (C) COPYRIGHT NIPPON PAPER INDUSTRIES. ALL RIGHTS RESERVED.
null