お知らせチリ大地震の被災者・被災地への支援について

株式会社日本製紙グループ本社

株式会社日本製紙グループ本社(社長 芳賀 義雄)は、現地時間2月27日に南米・チリ共和国で発生したマグニチュード8.8の大規模地震により被災された方々の救援、および被災地の復興支援のため、日本赤十字社を通じて200万円の義援金(救援金)の拠出を決定しました。

被災された方々に対し謹んでお見舞い申し上げますとともに、被災地の1日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

以上