お知らせ日本製紙グループの自然環境教室 第9回 丸沼高原「森と紙のなかよし学校」(募集を締め切りました)

株式会社日本製紙グループ本社

「森と紙のなかよし学校」は、生活に身近な「紙」と「森」のつながりを、楽しみながら学ぶことができるプログラムです。グループ社員の知恵と経験を生かして手づくりで運営しています。ただいま、6月5日(土)~6日(日)に開催予定の、第9回 丸沼高原「森と紙のなかよし学校」の参加者を募集しています。
会場は、日光国立公園の豊かな自然を誇る群馬県の丸沼高原(日本製紙菅沼社有林)です。シラネアオイなどの貴重な高山植物の宝庫で、野生のシカなども生息しています。森と澄んだ空気の中で週末を親子で楽しく過ごしませんか?
プログラムの詳細およびお申し込み方法はこちらをご覧ください。

お問い合わせ

公益社団法人 日本フィランソロピー協会内「森と紙のなかよし学校」事務局
TEL 03-5205-7580 FAX 03-5205-7585
moritokami@philanthropy.or.jp

以上