お知らせ2010東京国際包装展(TOKYO PACK 2010)に出展

株式会社日本製紙グループ本社

日本製紙グループは、10月5日(火)から東京ビッグサイトで開催されるアジア最大級の包装・パッケージ総合展「2010東京国際包装展 - TOKYO PACK 2010 -」に出展します。
当社グループのブースでは、『日本製紙グループ「紙の可能性」ここがポイント!!!!!』をテーマに、出展グループ企業5社の出展製品を、それぞれ「多能|多趣|多様|多岐|多彩」という5つの言葉を使って表現します。包装資材や段ボール、紙容器、ワイパーなど、当社グループの持つ技術力・開発力がいかんなく発揮された製品を幅広く展示します。ぜひ、当社グループの展示ブースに足をお運びください。

【2010東京国際包装展 開催概要】

名 称: 2010東京国際包装展 - TOKYO PACK 2010 -
テーマ: 成長のヒントは、包装にある。
会 期: 2010年10月5日(火)~8日(金) 10:00~17:00
会 場: 東京ビッグサイト(東京国際展示場) 東ホール全館
主 催: 社団法人日本包装技術協会(JPI)
入場料: 無料
U R L:

http://www.tokyo-pack.jp/

2010東京国際包装展ウェブサイト

【日本製紙グループ 出展概要】

展示テーマ 日本製紙グループ「紙の可能性」ここがポイント!!!!!
多能|多趣|多様|多岐|多彩
ブース位置 東2ホール 小間番号2e-15
出展企業 日本大昭和板紙(株)、日本製紙クレシア(株)、日本製紙パピリア(株)、
日本紙パック(株)、日本トーカンパッケージ(株)

以上