お知らせ日本製紙クレインズが全日本アイスホッケー選手権で優勝、大会三連覇

日本製紙株式会社

2月12日、第79回全日本アイスホッケー選手権大会決勝戦が行われ、日本製紙クレインズは王子イーグルスに3-1で逆転勝利し、3年連続5度目の優勝を果たしました。なお大会三連覇の達成は1997年から1999年のコクド以来となります。また最優秀選手賞には小原大輔選手(FW No.16)が選ばれました。
クレインズは今後、アジアリーグプレーオフ進出をかけて、2月18日からレギュラーリーグ残り4試合に臨みます。全日本選手権およびアジアリーグ優勝の2冠達成を目指して頑張りますので、引き続き皆様の応援をよろしくお願いいたします。

第79回全日本アイスホッケー選手権大会 日本製紙クレインズの試合結果

試合会場:テクノルアイスパーク新井田(青森県八戸市)

2月10日(金) 13:00 準々決勝 日本製紙クレインズ 6 - 3 早稲田大学
2月11日(土) 13:00 準決勝 日本製紙クレインズ 4 - 1 日光アイスバックス
2月12日(日) 13:00 決勝戦 日本製紙クレインズ 3 - 1 王子イーグルス
日本製紙クレインズ優勝記念写真

以上