お知らせ千代田区温暖化配慮行動計画書制度において「省エネルギー部門賞」を受賞

日本紙通商株式会社

日本紙通商株式会社(社長:藤川 恭一)は「千代田区温暖化配慮行動計画書制度」において「省エネルギー部門賞」を受賞しました。

「千代田区温暖化配慮行動計画書制度」とは、東京都千代田区が2011年10月に開始した取り組みで、千代田区内の各事業所で取り組んでいる「環境教育」「地域貢献」「環境活動」などについて、その実施状況や計画を報告する制度です。千代田区は、その取り組みを公表し、優良な取り組みを表彰することにより、事業者の温暖化配慮行動の促進や優良な取り組みの普及を目指しています。今回は、185の事業所から提出がありました。

今回の受賞は、日本製紙グループ全体の取り組みが他の模範となる優良な取り組みと認められたことによるものと受け止めています。

当社は、これを励みに今後も環境保全活動に取り組んでまいります。

以上