お知らせ丸沼高原スキー場 2013ウィンターシーズンオープン~標高2000mからの最高の雪質と爽快な滑走をお楽しみください!!~

日本製紙総合開発株式会社

日本製紙グループの日本製紙総合開発株式会社(社長:緒方康文)は、本格的なウィンターシーズンに先駆けて、11月23日より丸沼高原スキー場(群馬県利根郡片品村)をオープンします。

丸沼高原スキー場は、日光国立公園内に位置する関東以北最高峰の日光白根山(標高2,578メートル)の麓に広がり、高地ならではの良質な雪を誇ります。標高2,000メートルの日光白根山ロープウェー山頂駅から一気に滑り降りる全長4,000メートルにおよぶ爽快なロングコース、浅間山や谷川岳などの素晴らしい眺望、そしてゴールデンウィーク最終日(2013年5月6日)までの長い期間にわたってウィンタースポーツをお楽しみいただけるリゾートエリアとなっております。

丸沼高原スキー場は、皆様により便利でより身近なスキー場となることを目指して、2013シーズンは次の5つのサービスを充実させていきます。

  1. 1.レンタルのネット予約
    事前にご予約いただくことにより、当日お待たせしません。
  2. 2.宅配便受付サービス
    往復のアクセスを快適にするために、荷物の事前送付を受け付けます。
  3. 3.直行バス運行
    今年も、直行バスによるラクラク日帰りスキーツアーを実施します。
  4. 4.手ぶらでスキー
    気軽にスノーライフをお楽しみいただくために、レンタルを リニューアル・拡充します。
  5. 5.クレジットカード利用
    リフトチケット購入時にご利用いただけるようにします。
丸沼高原スキー場
さらさらした極上の粉雪があなたのスキーを彩ります

詳細は丸沼高原スキー場のウェブサイトをごらんください。(http://www.marunuma.jp/
皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。

以上