スーパークロン®酸変性塩素化ポリオレフィン

酸変性塩素化ポリオレフィンは、樹脂中に極性基を導入しているため、PET、ABS、ナイロンなどの素材にも良好に接着し、アクリル、ウレタン、エポキシ、EVA系などの上塗り塗料との付着性も良好です。

一般的性質

外観 淡黄色粘稠液体 (溶剤:トルエンまたは混合溶剤)
色調 無色~淡黄色
乾燥被膜 無色透明で柔軟性あり
塩素含有率 19~29%
溶解性 芳香族系炭化水素に良く溶ける
粘度 塩素含有率と分子量により異なる

銘柄

(1)溶液品

銘柄/項目塩素含有率
(%)
粘度
(mPa・s、25℃)
固形分
(%)
溶剤組成特長
822 ※ 24.5 20~100 20 トルエン PP用プライマー
892L ※ 22 20~80 20 トルエン/CH=67.5/32.5
930 ※ 21 20~100 20 トルエン/CH=9/1
842LM 20 20~80 20 トルエン/CH=67.5/32.5
851L 19 20~80 20 トルエン/CH=67.5/32.5
  • 固形品有り(固形品の溶解粘度は溶液品の粘度と多少異なります)。
  • 上記数値は代表値であり、規格値ではありません。 CH:シクロヘキサン

(2)固形品

銘柄/項目塩素含有率
(%)
粘度
(mPa・s、25℃)
粘度測定条件特長
3228S ※ 28 10~70 30% トルエン溶液 PP用プライマー
3221S ※ 21 5~50 20% トルエン/CH/IPA = 64/33/3溶液
2319S 19.5 20~100
  • エステル類など、トルエン溶剤以外にも幅広い溶剤に対し優れた溶解性を示します。
  • 上記数値は代表値であり、規格値ではありません。 CH:シクロヘキサン

用途

塗料 ポリプロピレン(PP)、オレフィン系熱可塑性エラストマー(TPO)用プライマー (バンパー、ホイールキャップ等自動車外装部品)
接着剤 PP、TPO用ラミネート接着剤

処方例

PPT、TPO用プライマー塗装方法

PP、TPO用プライマー塗装処方例

重量部
スーパークロン822(20%トルエン溶液) 100.0
TiO2(ルチル系) 5.0
カーボンブラック 0.1
揺変剤(ポリアミド系) 0.1~0.3
安定剤(エポキシ化大豆油) 0.4
お問い合わせ
フォームからのお問い合わせ

ケミカル製品についてのお問い合わせ

電話でのお問い合わせ

ケミカル事業本部 第一営業部

03-6665-5940

関西営業部

06-6228-6300