情報用紙フォーム用紙

NPiフォーム®

  • 「NPiフォーム」は日本製紙の登録商標です。(登録商標 第4109158号)
フォーム

日本製紙が長年培ってきた技術と最新の設備で生み出すフォーム用紙の数々。その高度な品質・機能はすでに定評のあるところですが、わたしたちは決して現状に満足しているわけではありません。当社はマーケットニーズを先取りして、これからもさらに生産体制・技術力の強化、品質のレベルアップ、商品ラインアップの拡充に努め、限りないチャレンジを続けてまいります。

NPiフォーム

NPiフォームは、日本製紙の一貫生産技術が生み出した高品質上質 フォーム。あらゆるハードに適応する安定した品質、印刷・加工上での使いやすさ、幅広い用途。ユーザー・印刷会社のみなさまの長年にわたるご愛顧が、信頼性のなによりの証明です。フルラインアップでニーズにお答えします。

特徴

  • シャープで高品位の印字が得られます。
  • 搬送性・折りたたみ適性が良く、高速ノンインパクトプリンターにも申し分ない品質設計です。
  • 剛度(コシ)・強度(紙力)にすぐれ、フォーム加工適性・印刷作業性も抜群です。
  • オフセット・活版いずれの印刷方式にも適しています。
  • 用途・目的に応じた豊富な品種をラインアップしています。

品質仕様書

銘柄名をクリックすると、それぞれの品質仕様書(PDFファイル)が開きます。

NPiフォームNEXT

「フォーム用紙」の分野は、近年印刷の多色化が進んでいます。
日本製紙ではこのトレンドに対応すべく品質に定評のある従来の「NPiフォーム」に“高白色”、“高不透明”、“高平滑”の品質特性を付与した「NPiフォームNEXT」をラインナップいたしました。
従来のフォーム用紙では物足りなかった“印刷再現性”をお約束します。

特徴

  • 高白色

白色度90%前後の高白色なフォーム用紙です。印刷後の色コントラストが向上し、特にハイライト部での印刷上がりでは大きなアドバンテージを生み出します。

  • 高不透明

不透明度が向上したことにより、両面印刷等デザインを選びません。

  • 高平滑

平滑度が向上したことにより細かい網点までムラ無く再現できます。印刷後の画像再現性に優れていますので、文字だけでなく写真まで美しく印刷できます。

  • 現行NPiフォーム並のIJ適性もあります。

品質仕様書

銘柄名をクリックすると、それぞれの品質仕様書(PDFファイル)が開きます。

NPiフォームIJ

NPiフォームIJは、信頼品質のあるNPiフォームと同等の「オフセット印刷適性」「NIP適性」に加え、近年市場ニーズの高い「インクジェット適性」を付与したフォーム用紙です。<110>以上につきましては「後糊圧着」適性も付与しております。

品質仕様書

銘柄名をクリックすると、それぞれの品質仕様書(PDFファイル)が開きます。

NPiフォームNEXT-IJ

「フォーム用紙」の分野で近年伸長著しいダイレクトメールを中心とするDPS事業に対応するべく、高白色、高不透明、高平滑で好評の「NPiフォームNEXT」をベースに開発したのが、フルカラーインクジェット対応フォーム用紙「NPiフォームNEXT-IJ」です。

特徴

  • フルカラー印字に対応・・・高白色(白色度95%前後)、高不透明、高平滑
  • 高性能インクジェット適性・・・耐水性、高発色性、速乾性
  • GS1-128(EAN128)適性・・・高精細バーコード読取対応紙
  • フォーム適性・・・加工適性、オフセット印刷適性、NIP適性

品質仕様書

銘柄名をクリックすると、それぞれの品質仕様書(PDFファイル)が開きます。

フルカラーフォーム(M)

多様化するビジネスフォームの分野において、多色印刷を必要とする用途に対応するため、コート紙(A2マットタイプ)の製品もご用意しております。

  • 受注生産です(マットタイプのみ)。
  • 在庫・寸法等については、お問い合わせください。

品質仕様書

銘柄名をクリックすると、それぞれの品質仕様書(PDFファイル)が開きます。

NPiフォームリサイクル

特徴

  • 白色度70%程度以下、古紙配合率70%以上

品質仕様書

銘柄名をクリックすると、それぞれの品質仕様書(PDFファイル)が開きます。

NPi-OCR

NPi-OCRは、物理的・光学的適性の両面から、ハード機器が求める厳しい条件を全てクリアし、印刷適性面でも十分に考慮した品質設計が行われています。また「インクジェット適性」も付与されており、印字品質、インク乾燥性、耐水性に優れています。

品質仕様書

銘柄名をクリックすると、それぞれの品質仕様書(PDFファイル)が開きます。

お問い合わせ
フォームからのお問い合わせ

情報用紙についてのお問い合わせ

電話でのお問い合わせ

情報用紙一部

03-6665-1042