リキッドパッケージングセンター(技術紹介)NS-FUJI(フジパック)

NS-FUJI(フジパック)

NS-FUJI(フジパック)のバリエーション

NS-FUJI(フジパック)は、スタンダード・スリム・ニュースリム・スーパースリムの一般的形状から、液体紙容器として世界最小(当事業本部調べ)のウルトラスリム(65、80ml)、特殊な形状をもつ GLIPとバリエーションに富む各種タイプを準備しております。また、内容物に合わせ、各種の素材構成を用意しておりますので、ご要望に合わせた対応が可能です。

新商品の紹介 ノンアルミフジパック

NS-FUJI(フジパック)の層構成

常温で長期保存が可能な無菌容器のNS-FUJI(フジパック)は、内容物を保護するために紙を基材として、ポリエチレンとバリア層としてアルミ箔が積層されています。

昨今の環境意識の高まりから、より環境負荷低減に配慮した容器を提供するため、バリア層に使用しているアルミ箔を特殊な透明のバリアフィルムに置き換えた「ノンアルミフジパック」を開発し、牛乳パックと同じように回収・リサイクル可能な無菌容器を実現いたしました。

新型充填機の紹介 UP-FUJI-MA90

NS-FUJI(フジパック)専用の充填機"UP-FUJIシリーズ"は、最小65mlから最大1000mlの容量に対応しています。同口径2サイズ切替が可能で多品種小ロット生産に向くMA60、サイズ切替の特長を活かしながら、毎時9,000パック(300ml以下)の高速充填包装が可能なMA90、大型サイズ用途のLA60の3機種を用意しています。ここで紹介するUP-FUJI-MA90充填機は同口径2サイズ切替が可能な毎時9,000パック充填可能な高速充填機です。

新型充填機の開発コンセプト

  • 同口径2サイズの兼用が可能(サイズチェンジ)
  • 能力:Max.9,000パック/時
  • イージーオペレーション
  • イージーメンテナンス
  • 省エネ・ランニングコストの削減
お問い合わせ

本商品に関するお問い合わせは紙パック事業本部 紙パック営業第2部までお願い致します。