ケミカル事業本部 機能材料研究所機能性フィルム

ディスプレイ用機能性フィルム

機能性フィルム事業は、液晶ディスプレイが普及し始めた1980年代後半からスタートしており、永年の実績でお客様の信頼を得ております。
近年は、従来の液晶テレビ、液晶モニター、ノートパソコン、モバイルディスプレイに加え、タブレットPCやスマートフォンといった、新規用途向けの表面処理フィルムも提供しております。
TAC(トリアセチルセルロース)フィルム、PETフィルム、PMMA(アクリル)フィルム他を基材とし、様々なニーズに合わせたコーティングが可能です。

クリアーハードコートフィルム(HC)

クリアハードコートフィルムは、液晶ディスプレイ用ハードコートとして、永年の使用実績があります。特色ある商品設計と、高度なフィルム加工技術により、業界トップレベルの製品を提供しております。

防眩ハードコートフィルム(ニュークリアー:NC)

表面凹凸の形状とヘイズを緻密にコントロールし、従来使用されていたアンチグレア(AG)処理と比較し、防眩性と高コントラスト、色再現性を兼備した製品です。また、パネルの高精細化に対応可能な設計としています。

(HC)

(HC)

(NC)

(NC)

(AG:従来品)

(AG:従来品)

  • 各ハードコートフィルムを貼り付けたディスプレイ画面に蛍光灯を映りこませたときの比較写真
    HC:高コントラストだが映り込みが強い  NC:コントラストと映り込みを適度にバランス  AG:映り込みはないがコントラスト低い
技術に関するお問い合わせ

ケミカル事業本部までお問い合わせください。