ケミカル事業本部 機能材料研究所疑似接着フィルム・応用技術

疑似接着フィルム

「ジェミッツテープ」は親展葉書用として、国内で初めて実用化された特殊フィルムで、(株)キョクエツ・コーポレーションと共同で開発しました。低温接着やオンデマンド印刷が可能で、他社品にない光沢性、湿度に影響されにくい開封性が特徴です。また、一般のはがきに比べ、3倍の情報量を記載することが可能です。

ダイレクトメール葉書、源泉徴収票、くじ、選挙投票所入場整理券、各種通知書、カード等、様々な用途に広く採用されています。

応用技術:加飾成型用ハードコート処理フィルム

これまで培ったハードコート処理技術を活かし、携帯電話、自動車の内外装用途などの加飾成型フィルムへのハードコート処理の開発を進めています。加飾成型性と表面硬度という、相反する特性を持ち合わせております。

応用技術:機能性転写フィルム

当社は、以前から転写技術に着目し、お客様のニーズに合わせた各種フィルムを提案してまいりました。転写技術の最大のメリットは、ドライプロセスを用いて容易に様々な機能性膜を各種基材に付与できることです。
一般的なウェットプロセスと比べ、塗工設備の設置や品質管理などお客様の負担を軽減できる上、従来の方法では得ることが難しい品質を容易に実現できる、画期的な技術として評価頂いております。

技術に関するお問い合わせ

ケミカル事業本部までお問い合わせください。