お知らせ子育てサポート企業として「くるみん」認定を取得

日本製紙株式会社

日本製紙株式会社(社長:馬城 文雄)は、本年6月3日付で厚生労働省東京労働局より次世代育成支援対策推進法に基づく「子育てサポート企業」に認定され、次世代認定マーク「くるみん」を取得しましたのでお知らせいたします。
「くるみん」とは、次世代育成支援対策推進法に基づき、仕事と子育ての両立支援や就業環境の整備などの行動計画を策定し、計画を達成した上で一定の要件を満たした企業に対し付与される認定マークです。
今回、当社の取組みが評価され、取得要件をすべて満たしたことにより、認定を受けることが出来ました。
今回の認定を励みに、仕事と子育てが両立しやすい環境づくりに取り組んでいる企業として、全従業員がその能力を十分に発揮できる職場づくりに一層取り組んでまいります。

■くるみんマーク


以上