当工場は、高級白板紙・機能紙(キャスト)などを生産しており、1993年6月には、家庭紙製造設備を設置しました。トイレットティシューを、高度に自動化された抄紙・加工・物流管理の生産効率の高い一貫システムにより生産しています。また、環境マネジメントシステムを導入し、省エネルギーに努めるように、工場を主体とした小集団活動を展開し、人のスキルアップ、設備のメンテナンスアップ、品質のレベルアップに取り組んでいます。

工場名

日本製紙クレシア株式会社 興陽工場
(にっぽんせいしくれしあかぶしきかいしゃ こうようこうじょう)

所在地

〒417-0847
静岡県富士市比奈450

連絡先
敷地面積

138,899m2

従業員数

183人(2022年2月28日現在)

抄紙機設備能力

3台 203トン/日

動力設備能力

貫流ボイラー10台および排熱ボイラー2台(予備1台含む) 最大蒸気量37トン/時

用水

工業用水、地下水
最大取水量 19,700m3/日

年間生産量

抄紙機 62,000トン

主要製品

トイレットティシュー、高級白板紙、機能紙