基盤技術研究所(開発品)ミネルパ(無機粒子とパルプのハイブリッド材料)

ミネルパ(無機粒子とパルプのハイブリッド材料)

独自のパルプ改質技術

(例)パルプー炭酸カルシウム複合材料
(例)パルプー炭酸カルシウム複合材料

(キャビテーション処理技術)を用いた無機粒子と
パルプのハイブリッド化に成功しました。

  • 無機粒子をパルプに均一に定着させた様々な機能を持つ素材です。
キャビテーション気泡イメージ
ヒト&地球と共存する新素材
  • 循環型資源(リサイクル可)
  • 安全・安心な材料
  • ディスポーザブル可
組み合わせ次第で広がる可能性
  • ミネラル×パルプ×形状の3つの要素を
    それぞれフレキシブルに組合せ可能
広い分野で利用できる製品形態
  • 液状、パウダー状、シート状、いずれも対応可
    タオル状・ボード状など加工が可能
充填剤

充填剤

シート

シート

「 紙?それとも石?」折り曲げられる無機シート

必要とされる性能に応じ、パルプと無機粒子の比率を変えることが出来ます
無機粒子の比率は最大90%まで上げられます

紙と同様の加工が可能
切り貼り簡単で生活用品にも活用可能です
アラタナ カタチを一緒に考えませんか?

用途例

におわない~消臭+抗菌~

有機系の薬剤が不要

健康食品にも使われる「亜鉛」を含む層状化合物を使用
燃やして減容化可能で、有害ガスを生じません

臭気カテゴリーと試験対象臭気成分

汗臭排泄臭加齢臭タバコ臭生ゴミ臭アンモニア
アンモニア
酢酸
イソ吉草酸
硫化水素
メチルメルカプタン
インドール
トリメチルアミン
アセトアルデヒド
ピリジン
ノネナール

<消臭・抗菌試験結果>

消臭試験 2時間後減少率(%)
汗 臭、加齢臭、排泄臭を95%以上、消臭可能
抗菌試験 抗菌活性値
菌種開発品
大腸菌 6.2
黄色ブドウ球菌 6.0
肺炎かん菌 6.2
緑膿菌 5.8
MRSA 5.9
モラクセラ菌 6.1
抗菌活性値が2.0以上、菌の死滅率は99%以上(JIS 規格に基づいて実施)優れた抗菌性

もえない~難燃~

難燃剤、アスベスト、ガラス繊維不使用

人体にやさしく、燃やしても有害物質が出ない

医薬品にも使われる「炭酸マグネシウム」を難燃剤として使用
塩ビ等、燃やすと有害物質が出るような物質も使っていません

<燃焼試験結果>

燃焼試験結果

とおさない~放射線遮蔽~

鉛不使用

人体にやさしい
胃のX線検査で飲む「硫酸バリウム」を遮蔽材に使用しています
使用後に廃棄しやすい
燃やして減容化可能で、 本素材自体は土に還すことができます

<放射線(X線)遮蔽試験結果>

放射線(X線)遮蔽試験結果
お問い合わせ
フォームからのお問い合わせ

ミネルパに関するお問い合わせ