アウローレン®特殊変性ポリオレフィン

アウローレン®は、芳香族系だけでなく脂肪族系炭化水素溶剤にも溶解可能でPP等の非極性基材に優れた付着性を有します。固形品だけでなく溶液品も取り扱っています。記載以外にも種々銘柄を取り揃え、ご要望に沿った品質改良等も承りますので、ご相談ください。

一般的性質

外観 無色~淡黄色ペレットもしくは液体
溶解性

芳香族系炭化水素、脂肪族系炭化水素に良く溶けるケトン類、エステル類との併用が可能

粘度 10~500mPa・s(25℃)

銘柄

(1)固形品

銘柄
項目
融点
(℃)
粘度
(mPa・s、25℃)
粘度測定条件極性基
含有量
特長           

固形分
(%)

溶剤組成       
150S 105~135 20~70 15

MCH/MEK = 9/1 PP高接着性、高耐熱性
200S 60~70 10~50 MCH/MEK = 8/2

PP、PE接着性
(高粘着タイプ)

350S 65~75 10~100

PP、PET、ナイロン、
アルミ高接着性

353S 65~75 10~100 PP、PET高接着性
500S 70~80 50~200 PP高接着性、高耐溶剤性
600S 60~70 80~150

PP、PET、ナイロン、
アルミ高接着性、高耐溶剤性

※上記数値は代表値であり、規格値ではありません。

 MCH:メチルシクロヘキサン、MEK:メチルシクロヘキサン

(2)溶液品

銘柄項目粘度
(mPa・s、25℃)
固形分
(%)
溶剤組成 備考
150MX 20~70 15 MCH/MEK
= 9/1
150Sの溶液品タイプ
200T 10~50 15 トルエン/CH
=7/3
200Sの溶液品タイプ
600MX 80~150 15 MCH/MEK
= 8/2
600Sの溶液品タイプ
  • ※上記数値は代表値であり、規格値ではありません。

 CH:シクロヘキサン



お問い合わせ
フォームからのお問い合わせ

ケミカル製品についてのお問い合わせ

電話でのお問い合わせ

ケミカル営業一部

03-6665-5940

ケミカル関西営業部

06-6262-3800