NSATOM(開発品)開発品 NSATOM(えぬえすアトム)

     



"NSATOM"は、固形物・長繊維・高粘度な

内容物の充填に対応できる、新しいコンセプトの

紙容器無菌充填システムです。



名前の由来

 えぬ   えす   ア     ト      ム

 Nippon - Shikoku Aseptic Total Optimized Method


当社と四国化工機㈱による、紙容器に最適化した無菌充填システム

意味を込めて、英語表記の頭文字を取って名付けました。

NSATOM 紙容器の特長

1| 固形物・長繊維入り、高粘度の飲料に対応2| アイキャッチ性

スムージー・スープ・野菜ジュース等に対応

独自の形状とコーナーパネルで差別化

3| ポータブル性4| 開けやすい

口栓で再封することで、持ち運び可能

ワンステップで簡単に開く口栓を使用

5| 出しやすい6| 3種類の容量バリエーション

独自の形状とコーナーの口栓で、中身が出しやすい

3種類の容量で展開(200ml、250ml、300ml)


NSATOM 充填機の特長

1| 高衛生性

クリーンゾーンを二重化し、

キルレート6*1の殺菌装置を搭載

*1 キルレート

無菌充填に必要な包材殺菌能力を表す数値。

キルレート6は、初期菌数を1/106以下に死滅させます。

商業的無菌充填では、世界的にキルレート5以上が標準、

日本ではより高レベルのキルレート6が求められますが、

NSATOMはこのレベルをクリアしています。

2| 省力化3| IoTを活用したメンテンナンス支援

充填部を含む自動洗浄機能を搭載しており、
オペレーターの負荷を軽減

稼働状況をモニタリングすることで、

メンテナンス時の遠隔支援が可能



※本内容は、2018年9月19日時点の仕様に基づくものであり、予告なく変更する場合があります。

お問い合わせ
フォームからのお問い合わせ

紙パックについての
お問い合わせ