ニュースリリース豪雨災害に対する復興支援について~八代市へ義援金拠出~

日本製紙株式会社

このたびの豪雨災害により亡くなられた方々に哀悼の意を表すとともに、被災された皆様に謹んでお見舞い申し上げます。


日本製紙株式会社(社長:野沢 徹)は、被災地域に主力工場を置く企業として、当社八代工場(熊本県八代市)が根ざす地域の復興にお役立ていただくため、八代市に対し、500万円の義援金を拠出いたします。


また、八代市などに対し、復興支援活動でご活用いただくため、マスク、日本製紙クレシア製品を提供いたしております。


被災地の一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

以上